先日、東武70090型の71793Fの甲種輸送があったそうです

↓詳細
https://www.tetsudo.com/topics/10760/

70090型は日比谷線直通の座席指定列車「THライナー」用であるとともに、20000系一族(20000型・20050型・20070型)の後継車でもあるんですが、2020年3月現在でも20000型と20050型が日比谷線直通関連の列車で走ってまして、いつ消えるんでしょうかね?という話です。

DSC_2368

70090型の方は確か3月中に71794Fの甲種輸送の設定があった筈で、予定数が揃います。

今回の20000系一族の置き換えでは、20000系一族の全24本に対して、70000系と70090型の合計は2本足りません。

DSC_2383

70090型が営業運転に入っても2本足りない計算ですが、このあたりはどうするのでしょうね?

DSC_2373

「THライナー」が運転を開始2020年6月には日比谷線虎ノ門ヒルズ駅も開業します。
虎ノ門ヒルズはホームドア付で開業するので、遅くても2020年6月には20000系一族が日比谷線からなくなります。ホームドアに合わないので。

結果、虎ノ門ヒルズと20000系一族との組み合わせはない、ということです。

あとは、70090型が営業運転となる2020年X月も候補となりそうです。

京王の5000系がロングシートの状態で営業運転に就きましたが、70090型も習熟も兼ねて「THライナー」の運転開始前に運用入りするかもしれません。

ともあれ、20000系一族が日比谷線から消える日が近づいてきました。

鉄道コム
↑鉄道コムに戻る
https://www.tetsudo.com/blog/
↑鉄道ブログ直通
にほんブログ村 鉄道ブログへ
↑ポチッとよろしく

にほんブログ村