ほんじょーの鉄活動記録

執筆業「ほんじょー」の鉄道ブログです。JR・私鉄各社のニュースリリースにツッコミや自作の鉄道動画の紹介をします。 (鉄分:乗り鉄4・撮り鉄1・研究鉄5の割合でしょうか?)

タグ:新型車両

JR東日本が千葉エリアに新車を入れるという噂話がありましたが、どうやら本当にようです。

労働組合側に提案があったそうで、2021年春にワンマン化とセットで導入するそうです。

DSC_8978

中規模のワンマン運転は八高線・川越線でも実施する計画のようですが、千葉エリアでは外房線・内房線の末端区間や鹿島線でのワンマン運転が提案されています。

209系の改造で対処か?と思ったら、新車で対応なんですね。

DSC_7155

労組提案の資料では外観図はありませんが、4扉の2両編成だそうです。

千葉ローカルの新車はE131系と仮想され、E129系を塗り替えた想像図が出てきたりしますが、半分ハズレのようですね。

ただし、前面は貫通型と提案されているので、E235系の側面にE129系の前面を組み合わせたものになるのかもしれません。

DSC_7219

車内はE129系と似ていて、ロングシートを中心として部分的にクロスシートを組み合わせた車内となるようです。色は変わるのでしょうね。

鉄道コム
↑鉄道コムに戻る
https://www.tetsudo.com/blog/
↑鉄道ブログ直通
にほんブログ村 鉄道ブログへ
↑ポチッとよろしく

にほんブログ村




  山形新幹線に新車が登場するそうです

↓詳細
https://www.tetsudo.com/news/2266/

以下、写真は再掲

DSC_3636 - コピー

現状の山形新幹線では、E3系2000番代や1000番代が使用されています。

E3系2000番代 L61~72編成 →12本
E3系1000番代 L53~55編成 →3本

山形新幹線のE3系は、合計は15本が使用されてますが、一方でE8系は17本登場するそうです。

DSC_8281

E8系が2本多いのはなぜか?

理由は東北新幹線で残っているE3系0番代(元「こまち」)を置き換えるためでしょうね。
現状ではR21編成とR22編成が残っているので、つじつまが合う計算となります。

鉄道コム
↑鉄道コムに戻る
https://www.tetsudo.com/blog/
↑鉄道ブログ直通
にほんブログ村 鉄道ブログへ
↑ポチッとよろしく

にほんブログ村



↑E4系が東北新幹線で現役だった頃の動画が出てきました(笑

東京メトロの有楽町線・副都心線に新型車両の17000系が導入されるそうです。
https://www.tetsudo.com/news/2185/

2020年度デビューで、2022年度までに全21編成が出揃うそうですが・・・

DSC_3774

現在、有楽町線や副都心線で走っている7000系と同じ数が入ります。
ということで、7000系の置き換えが決定で、2022年度末には消えることになりそうです。

DSC_2757

7000系は1974年の登場で、有楽町線開業時からの車両が消えることになります。
かれこれ45年も走っているんですね。

DSC_2756

7000系の車内です。見た目はキレイに直しています。
7人がけなのに、座席が真ん中で分割されていて、座りづらい椅子でした(笑

新型の17000系が車内快適性の向上を謳ってますが、7000系はホームとの段差があったりで、時代に合わなくなってしまいました。


鉄道コム
↑鉄道コムに戻る
https://www.tetsudo.com/blog/
↑鉄道ブログ直通
にほんブログ村 鉄道ブログへ
↑ポチッとよろしく

にほんブログ村


いよいよ、新型の5000形がお目見えのようです。

↓小田急 5000形 甲種輸送
https://www.tetsudo.com/topics/10487/

2020年度までに6編成60両が投入予定ですが、5000形の用途を予想してみました。

IMG_0412

1.8000形の置き換え
8000形は1982年の登場で、製造から間もなく40年を迎える車両が現れます。
小田急では、40年程度使用して廃車するのが一般的なので、8000形もそろそろでしょうか?

車体修理を呼ばれるリニューアルが完了して5年以上が経ちますが、最初に界磁チョッパ制御のままでリニューアルされた車両がリニューアルから15年以上が経過しているので、こちらが危ういのかもしれません。

DSC_3975

2.1000形ワイドドア車の置き換え

小田急では、ホームドアの設置が進行中ですが、1000形ワイドドア車は先頭車のドアの位置が異なるため、ホームドアのある区間では運用しないようになっています。

現在進行中の1000形のリニューアルの対象にもならず、淘汰されるかもしれません。

DSC_4050

3.輸送力増強

小田急では2018年に下北沢付近の複々線化が完成したことで、朝ラッシュ時の増発とスピードアップが行われました。さらに輸送力を増加させるべく、車両を増備したのかもしれません。

1~3のどれかというよりは、3つとも組み合わせ合わせ技で来るかもしれません。
今後の動向が注目されます。

鉄道コム
↑鉄道コムに戻る
https://www.tetsudo.com/blog/
↑鉄道ブログ直通
にほんブログ村 鉄道ブログへ
↑ポチッとよろしく

にほんブログ村


「東京メトロプラン2021」で、有楽町線と半蔵門線に新型車両の投入が発表されました。
有楽町線に17000系、半蔵門線に18000系を投入するそうです。

https://www.tetsudo.com/news/2071/

↑パース(イラスト)を見ると、東急7000系や相鉄20000系っぽく見えますね。


DSC_5754

部品の共通化かな?などと勝手に想像しています。

DSC_2423

東京メトロ半蔵門線の8000系も、この前やっと更新(B修繕)が終わったと思ったら、もう廃車なんですね。

DSC_6646

南北線も8両編成化が発表されて、これで都営三田線・東急目黒線・埼玉高速鉄道線と、関連する各路線で8両編成化の発表が揃ったことになりました。

以前も書いた気がしますが、9000系の8両編成化ってどうするんでしょ?

やっぱりここは、9000系と同一設計になってる8000系10両編成化用の中間車をもらってきましょう(笑
けど、当然数が足りないので、9000系の8両編成化で投入する新車は、17000系か18000系に準じた車両となりそうです。

DSC_0879

7000系は10両編成と8両編成がありますが、17000系も8両編成を作るんでしょうか?

鉄道コム
↑鉄道コムに戻る
https://www.tetsudo.com/blog/
↑鉄道ブログ直通
にほんブログ村 鉄道ブログへ
↑ポチッとよろしく

にほんブログ村

↑このページのトップヘ